2012年2月アーカイブ

「地位や給料、年収を上げる方法」と今回は直球なタイトルをつけ『今やるべきことは何か』について、たっぷり解説します!また注目の企業ではオンライン英会話『hanaso』の破格の値段で英会話レッスンが受けられ、会社も儲かるというビジネスモデルに迫りました。今月の一冊では『うらおもて人生録』を解説しています。【お知らせ】第9回配信 経営のヒントプレミアム(有料音声プログラム)のご案内.pdf

まず、お客さんの数を増やすことよりも、上位商品を作るなど、客単価を上げることを考えてください。また、ビジュアルを変えるなど、ご自身のブランドを作って立ち位置を上げ、「この人にやってもらいたい」と言われる位置に自分を持って行きましょう。
そして、あることをすることで、客層とビジネスが根本から変わるはずです (*^^)v
デザインのセンスなどとまったく同じで、ビジネスモデルを発想したり、そのモデルで「行ける!」と判定できるようになれるかどうかを決めるのは、やはり"どれだけの数を見ているか?"です。
私がいつもお話ししている「世の中は自分のために・・・」という視点でいろいろなビジネスを見て、どれだけ自分の中にストックを作れるか、ですね。
親子の関係は「うまくいってる方がおかしい」というくらいに考えてください。基本的なスタンスとしては「事業後継者の子供の方が、親よりも大人になる」しかありません。
一番ラクに親子関係を改善する方法は、"子供が親を一人の人間として認める"、ということですが、そのためにスッゴクおススメの方法があります (*^_^*)
成功している人は必ず「自分の中のもう一人の自分と対話する」という習慣を持っているものです。これは心理学的に言うと"自己成長"という領域の話なのですが、「自分の中にもう一人自分を作る」と発想してください。教える自分と教わる自分、主体と客体の関係を自分の中に作って、日々対話するトレーニングをすることをおススメします (*^^)v

月別 アーカイブ