第302回 質問「割り切る部下と凝り性の部下・・・、両極端な部下の指導、育成について」

2015年10月29日 20:30

やるべきことをサッサと終わらせ早く帰る部下、遅くまで残ってじっくり時間をかけ、質の高い仕事をする部下・・・、どちらにもそれぞれの良さがあって、質問者の方にはそれがよく見えているようですね。組織全体がどちらか一方に偏ってしまうのは、もちろん良くないことです。双方の立ち位置を入れ替えながら、一度ディベートをさせてみると面白いと思います。


アートワーク

月別 アーカイブ