第355回「地方でスタイリストとしての地位を確立し、事業を順調に伸ばすには?」

2016年11月 3日 20:31

需要の薄いマーケットでビジネスするメリットは、1位になってそこを独占できる可能性が高まることです。そのカギになるのがブランドです。まず「この人は一流だ」としかるべき人に、しかるべき場で認知させることが先で、個々のお客さんを獲得するのはその後です。また、ある分野でブランドを築ける一流の人とそうでない人の違いは、「新たな○○を創れるか?」なんです。


アートワーク

月別 アーカイブ