第468回「ゼネラリストVSスペシャリスト。今後、どちらに需要があると思いますか?」

2019年1月 4日 00:00

私は、「両方の要素をある程度持ちながら、どっちか」という人が良いように感じています。ゼネラリストでありながら専門性を持っている。経営全体を見つつ、ある特定分野で力を発揮できる・・・みたいな人ですね。さらに、元Googleのピョートルさんが提唱する"Π(パイ)型人材"を目指すと、スゴく面白いと思います。



アートワーク

月別 アーカイブ