2019年6月アーカイブ

占いは人間の性質についての統計学や、経験値の積み重ねです。「人と人とがどれほど違うのか」を知り、人を受け入れるという意味で、占いを学んでおくことには価値があります。最終的に占いは、自分の運についての潜在意識に繋がるのですが、今回は「本当に運が良い」とはどういうことか、もお話しします。


まずこの先も企業に勤めるか、起業するかがありますが、「自分の能力を自分のためにどう使うか?」と考えることには意味がありません。20代ですから、今、どんな情報に触れるかが大事です。あなたのような人はポッドキャストに質問してる場合じゃありません(笑)、私と直接、話をしに、すぐに勉強会に来てください。


医療機器業界に限らず、卸売業は全体的に、ご質問にあるような、厳しい状況にあると言えると思います。経営的には、新しく伸ばして行ける事業の種を作らなければなりませんので、現状を徹底的に分析して、どこを軸にするか決める必要があります。ただ大きくは、まずあなたが会社に残るかどうか、選ぶべきでしょう。


人間は誰であっても、自分の得意なことを見つけるのは難しいものです。「これが得意」と思ったとしても、「やってみた中で、たまたま一番うまくいったのがこれ」というだけですから、なるべく早くいろいろ経験して、得意な方へ行った方がいいです。やってみた結果、自分に向かないものを知ることにも価値があります。


月別 アーカイブ